現在、世田谷ものづくり学校エントランスにて展示されております、本とアイデアのレーベル「numabooks」とのコラボレーションによる移動式本屋「NUMABOOKFACE」の会期が、好評につき2週間延長されることになりました。8月14日(日)まで展示されます。見逃した方は是非、この機会に巨大な本の顔と対面してみて下さい。


We're grateful that our "NUMABOOKFACE", the mobile bookshop with the book/idea label 'numabooks' that is being shown at the entrance of IID Ikejiri Institute of Design in Tokyo will stay for 2 more weeks, until Sunday 14th August. If you haven't seen it yet, please don't miss this chance to meet the huge face of books.


- - 


世田谷ものづくり学校 (Ikejiri Institute of Design) 

http://www.r-school.net

numabooks 

http://.numabooks.com

exhibition_afil02.jpg
exhibition_afil01.jpg
exhibition_afil03.jpg
exhibition_afil05.jpgexhibition_afil04.jpg
exhibition_afil06.jpg
exhibition_afil07.jpgexhibition_afil13.jpg
exhibition_afil08.jpg
exhibition_afil09+.jpg
exhibition_afil11.jpg
exhibition_afil14.jpg

 
 こちらは展示の様子です。会場内に展示されてる写真はキャンバスにUVインクジェット出力され、大きなサイズで展示されました。特に壁一面を飾った新作は、横幅5.7メートルの巨大なものです。

 ブックセレクターのnumabooks代表の内沼晋太郎さんとコラボレーションによって実現したオブジェでもあり実際に本を購入出来る古書店「numabookface」も好評でした。購入者が自身の事を書類に書き込み応募しますと、後日、内沼さんがその方の為にイメージからセレクトされた5冊の本とこの展示の為の特製ポストカードが送られてくるという、シュールレアリスティックな販売保法は内沼さん発案のもので、大変面白い発想でした。セレクトされた本の方はもう暫くで発送されると思いますので、楽しみにしてお待ち下さい。

 また、この展示に合わせA1サイズの両面ポスターをブック形式にして制作された15 - image poster book『A Fantasy in Life』も会場にて先行販売されました。この1冊で14種類のポスターが楽しめます。デリケートな紙に刷られていますので、是非額に入れて、気分によってポスターを入れ替えながら楽しんで頂けたら嬉しいです。

 
Installation_afil1_1.jpg

Installation_afil2_1.jpg
Installation_afil2_2.jpg
Installation_afil2_3.jpg
Installation_afil2_4.jpg
Installation_afil2_5.jpg
Installation_afil2_6.jpg

Installation_afil3_1.jpg
Installation_afil3_2.jpg


 会場中央に設置されたインスタレーションは期間内に徐々にオブジェクトの追加作業を行い、日々変化をしていました。3月11日の震災を境に、植物の追加が何度かに分けて行われ、再生のイメージやファンタジー色の強い要素を強め、多面的な見方が出来るインスタレーションに方向が転換して行きました。
exhibition_talkshow01.jpg
exhibition_talkshow02.jpg
exhibition_talkshow03.jpg
exhibition_talkshow04.jpg
exhibition_talkshow05.jpg
exhibition_talkshow06.jpg
exhibition_talkshow07.jpg


 3月5日(土)に2部構成で行われたトークセッションの様子です。この日は、会場のインスタレーションに特別な浮遊感のある追加展示がなされていました。1部は私達によるプレゼンテーション、2部は展示でコラボレーションをしたnumabooks代表の内沼晋太郎さんをゲストにお迎えし、進行はNAMとも縁の深いHITSPAPER代表の佐々木新さんによって行われました。予定時間を大幅にオーバーをしてしまいましたが、私達の制作について余す所無くお話を出来、楽しい時間でした。
opening_afil_6.jpg
opening_afil_7.jpg
opening_afil_1.jpg
opening_afil_2.jpg
opening_afil_3.jpg
opening_afil_4.jpg
opening_afil_5.jpg
opening_afil_8.jpg
opening_afil_9.jpg
opening_afil_16.jpg
opening_afil_12.jpg
opening_afil_13.jpgopening_afil_14.jpgopening_afil_15.jpg


 2月25日(金)に行われたオープニングレセプションの様子です。沢山の方々にお越し頂き、本当にどうもありがとうございました!会場内はまさに満員電車の様な状況で、入りきれない方も出てしまい、外まで並ばれた方がいたのは、PUBLIC/IMAGE.3Dでは初の出来事だったそうです。また、展示期間中の来場者数も最高記録を出したそうです。これはこちらが驚く程の嬉しい出来事でした。この場をお借りして感謝申し上げます。

CATEGORIES

INFORMATION

official HP: n-a-m.org
mail: info@n-a-m.org
twitter