high5_2_1.jpghigh5_2_4.jpghigh5_2_2.jpghigh5_2_3.jpghigh5_2_5.JPGhigh5_2_6.JPG



 横浜大さん橋ホールにて行われた、デザインカンファレンス"HIGH5 2"に参加してきました。当日は雨が矢のように突き刺さる悪天候にもかかわらず500人近くの多くの方が集まりました。そうそうたる素晴らしいゲストスピーカーの方々にまぎれ、このような場でプレゼンテーションをするという事自体初めての経験で、非常に緊張しました。多分、お聞き苦しい点も沢山あったと思います。


 また、この場では、現在ボランティアで撮影を手伝ってくれるメンバー、丹下さんや川上さんにはカンファレンス後にもお会いしていただけたりと、実に多くの出会いがありました。そして数々のアルバムカバーのデザインでグラミー賞も受賞されている、デザインジャイアント!ステファン・サグマイスターさんのプレゼンテーションには、品や格といった、制作以前のバックグラウンドでの姿勢においての意識の高さがひしひしと感じられました。それらの高い意識が作品に結実してる様を間近で見ることが出来たことは、言葉では言い表せないものがあり、襟を正される様な思いがした一日でした。


- - 


HIGH5 2 review(Japanese)  http://www.shift.jp.org/ja/archives/2008/12/high5_2.html

HIGH5 2 review(English)  http://www.shift.jp.org/en/archives/2008/12/high5_2.html

CATEGORIES

INFORMATION

official HP: n-a-m.org
mail: info@n-a-m.org
twitter